玉森裕太

king&princeは最強☆

9/5 ドリボな日。夜公演。

2019年版のドリボ、、昔を大事にしながら、新しく生まれ変わった、、そのことを、しっかりと感じることが出来た、この昼夜通しての観劇。まずは、Wゆうたに関しての続きを。ジンの歌唱力のすごさが圧巻で、岸くんの歴代の座長を上回る特別感、その意味。
king&princeは最強☆

9/5ドリボな日。昼公演。

新生ドリボにWゆうた。ドリボ大好きな私が、たまたま9/5に昼夜公演両方を観ました。歴代のドリボを観てきての感想です。いろんな角度から書いてみたいと思ってます。まずは、第一弾として、岸くんを座長にした、ジャニーさんのお気持ちを考えてみました。
時々、キスマイLOVE☆

玉森座長の軌跡と受け継ぐ奇跡。

2019年版のドリームボーイズ、キャストが発表になりました。これにて、玉森裕太座長の時代が終わります。タッキーから始り年月を経て、キスマイの三人に受け継がれ、集大成となる2016年版を最高傑作としてジャニーさんに言わしめた玉森座長について。
時々、キスマイLOVE☆

パワラブ、1パラ目。

キスマイたまちゃんの新境地を切り開いた映画『パラレルワールド・ラブストーリー』は、衝撃の展開で、最後浮かび上がってくる純粋さは、間違いなくたまちゃんが作品に吹き込んだもの。いろんな視点や見解で観れる。いまの時代だからこそのリアリティでした。
king&princeは最強☆

玉廉の美しさ。

キスマイの玉ちゃんが、おしゃれイズムにて、れんれんの話をしてくれた。最近はWebでも、れんれんが登場。可愛がってる。このふたりには前々から似たものを感じていたので、その事を考えてみた。ツンデレ玉ちゃんが、後輩を可愛がることは滅多にないから。
king&princeは最強☆

しょうれん、という安定感。

しょうれんというエースがいることが、最大のキンプリの武器。他にももちろん、キンプリの良心と呼べる人もいたり、みんながそれぞれに粒ぞろい。でも、この奇跡の二人が牽引してることに、今の時点では間違いがないと言える。二人が醸し出すオーラがすごい。
king&princeは最強☆

快進撃は、続く。

関西Jr. 時代から、しょうれんとして、シンメだった彼らが、平成から令和という時代をまたいで、渡すバトンの意味。すべて、このときのために、紫耀くんは、関西を経由してきたんだね。人と人との出逢いは 人生創る。玉ちゃんとれんれんの仲も楽しみだ。
時々、キスマイLOVE☆

『CHUDOKU』に中毒な訳は☆

ジャニーズの楽曲は、最高のミュージシャン達が提供してるので、聞き応えがある。世界観が多重になるし、ジャンルもバラエティに富む。そして人生経験が深まると、表現力が増して、またその深みを楽しめる。つまり彼らをその楽曲が育てるということなのかも。
king&princeは最強☆

れんれんのターン(о´∀`о)

れんれんのターンに思う、この1年。まずは、エース紫耀くんの功績は大きく、そこに安心して、れんれんがつづき、フルにその魅力を発揮してる。。いろんな問題や課題があるのは、きっと誰しも同じ。それを乗り越えてキスマイ兄さん達みたくなってほしいなと。
時々、キスマイLOVE☆

5/9 キスマイ #FREEHUGS 東京ラスト!

#FREEHUGS 東京ラスト。キスマイは、精一杯ファンを楽しませようとしてくれた。それに答えたファン達の想い。。会場で一体感になって、伝わってきた。長い年月を経て、ここまで来たんだ。。そんな成熟したファンとの関係性は、理想の形だと思う。