SHOWたいむ、天才的な言葉選び。

☆ご訪問ありがとうございます☆

『SHOWたいむ』、、
何度も何度も聴いてます(•ө•)♡

やはり、紫耀くんだなぁ。。
これやられちゃうと、、
紫耀くんに、また、
ぐーーーーんと、
引き寄せられる(笑)

最近は、キスマイを、
聴きまくってましたので、
楽曲は、キスマイの方が、
自分としても、
思い入れがある曲も多く、
やっぱりキンプリちゃんは、
若いんだなぁ、と、
キスマイの、
大人の世界観の方に、
引っ張られてました。
正直に言って(´ . .̫ . `)

でもね、、今回紫耀くんは、
きっとTiaraに、
最大限の敬意を払って、
ちゃんと伝えようとして、
『おっしゃりたい』と思ってくれた。。
↑歌います、、ではなかった(笑)

その例えが秀逸すぎる。

【たまごの関係とは】

白身と黄身
どちらがなくても、寂しい
この『寂しい』って表現、、
ふつうだったら、
寂しいとは言わず、
成り立たないとか、
言いそうなんだけど、、
どちらがなくても寂しい。。

これは、どちらも独立で、
成り立つものなんだけど、
確かに、どっちかだけだと、
ちょっと寂しい。。

そして、たまご自体が、
殻という世界に包まれてる訳で、
割って混ぜわせなければ、
混ざらない、、まるで、
隣にいるのに、違う世界の住人。

それは、
ジャニーズという世界を『殻』
だとすれば、守られた世界の中で、
一緒にいる、彼らとファン。
混ざり合えば、
いろんなエンタメがも成り立つよね、
確かに、『万能』だよね。と思いました。
あくまで私の勝手な妄想です╰(*´︶`*)╯

紫耀くんが、
この万能って言葉をもってくるのも、
すごい!!

私が勝手に深読みしたけど、
紫耀くんは、そこまて、
深く考えて、文章組み立てた訳でなく、
直感なんだろうな、、と思うからこそ、
すごい!!

『一緒にいましょう』は、宝物ですね(◍•ᴗ•◍)❤

そこで、みなさん、
お気づきかと思うのですが、、
千ちゃんの罰ゲームで、
かいちゃんが、作った歌も、
おんなじ曲なんですよね。

なので、脳内で、
かいちゃんの歌をリピートしながら、
紫耀くんの言葉を聴くと、
これまた、エモい♡(˃͈ દ ˂͈ ༶ )

ちなみに、罰ゲーム一人目の、
ウエスト流星くんも気になって、
見てみたら、やはり同じ曲で、
紫耀くんスタイルでトーク。
でも、ゆるゆるっと。。

罰ゲームに、山田くんが、
テーマあった方がいい、
ファンのみなさんへのメッセージが、
いいんじゃないか、
紫耀のファンは喜ぶんじゃないかって、
言ってくれたのも、
ほんとに、功を奏してる。
山田くん、ありがとうm(_ _)m

でも、ちゃんと、あの曲に、
メロディつけて、歌詞つけた、
かいちゃんは、偉い!!
あのかいちゃんバージョンで、
一曲仕上げてもらいたいな。
やはり\(^o^)/

【新時代の振り付け】

さて、
Mステ用の特別バージョンは、
ソーシャルディスタンスを、
意識した振付でしたね。

これからの時代の振り付けとして、
今後、ある程度フォーメーションが、
ソーシャルディスタンスを、
意識したものに変わってくるかも、、
と、思いました。

最初、透明な板?越しに、
しょうれんが手を合わせる、
それだけで、泣きそうなくらい、
ストーリー性が生まれる演出で、
これはこれで、ありかも、と。

それこそ、順々にみんなが、
登場するのも、あの板が、
迷路みたく見えて、迷路の中に、
いるようにも見えた、、
その後、
一列に並びながら、
それぞれが踊るのも、
あの曲の演出が、
ちょっと体操の動きみたいな、
マスゲームっぽいスタイルも、
あるので、成り立ってたなって。

とにかく、進化した彼らを、
また『魅せて』もらえたなって思いました。

不自由さが新しい何かを生む、
それもまた、進化という意味で、
重要なことなのかも。

king&Prince&Tiara

Mikico☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。