花晴れの思い出に浸る。

king&princeは最強☆

☆ご訪問ありがとうございます☆
【超個人的な回顧録】

1年前、丁度エキストラで、
撮影に参加して、
その回が放送されて、、と、
5月は、そんな月だった。

しかも、
彼らのデビュー日もあり、
なんだか、目まぐるしく、
時が過ぎてた。

この頃から、、
彼らに関する情報が、
世の中に、溢れ始め、
次第に、彼らが世に出ていく、
その様をずっと見せてもらうことになる。

【人生初のエキストラ】

花晴れは、私にとっても、
人生初のエキストラとして、
参加させて頂いた作品になった。

そこで、お友だちになって、
後に、ファースト魂に、
ご一緒したお二人とも、
出逢って一周年記念。。

なので、
短い時間ではありましたが、
恵比寿でお会いして、その後、
表参道に。
アニベルセルも、よい感じの、
お席が取れまして♪ヽ(´▽`)/
お話し出来ました。

こうやって、繋がっているのは、
すごく、うれしいです。
紫耀くんが繋いでくれたご縁、、
ブログで繋がった方同様、
大事にしたいなって思っています。

今度は、コンサートに一緒に入った、
他のみなさんとも、また会いましょう、
と約束してお別れしました。
ほんとに、短時間だったけど、
ギュッと詰まった時間。
近いうちに、また(*´∀`)

【花晴れ続編に思う】

紫耀くんはじめ、あのときの、
メインメンバー、みなさんが、
売れっ子になってらして、
なかなか、スケジュールが、
難しいのでしょうか。。

まずは、紫耀くんのデビューイヤーと、
重なってて、他のいろんなこととの、
兼ね合いが難しかったのもあるのかな。

段々、高校生役も難しくなるかもなので、
その前に、『それから』の続きを、
描ききってほしいなって思います。

晴役は、紫耀くんしか考えられないし、
紫耀くんにとっても、
すごく、大切な作品だと思うので。。

今のれんれんを観てても、
成長が半端ない、、。
段々と、
『あの頃』の、まだまだ未熟な様子、
作品に育てられ、成長していってた雰囲気を、
醸し出せなくなる前に。。

紫耀くんは、すんっ、てそこの雰囲気に、
戻れるのかも、、ですが(°▽°)

なんにせよ、早く観たいということで(笑)

新緑の緑色が若々しく鮮やかなこの時期。
彼らの登場は、若葉の新芽が、
サワサワと風に揺られて薫るような、
そんな、爽やかで新しいものだった。

この時期になると、
そして、
シンデレラガールを聴くと、
花晴れのことを思い返す、、
毎年そうなりそうです。

King&Prince&Tiara

Mikico☆