12/24 私的のジャニアイ初日について。

king&princeは最強☆

12/24 クリスマスイヴ🎅🎄
私的に、ジャニアイ初日。。

 

覚えてるうちに、少しレポを。
たぶん頭が、パンクしてるので、
なかなかレボになりませんが💦
ネタバレ回避したい方は、
Uターンしてくださいね⛔️✋⚠️↪️

 

 

 

 

ここから👇👇👇👇👇

 

 

まずは、最初に入った時から、
グッズ列がすごくて、びっくり!!

でも、かなり流れは早くて、
5時に入れれば、開演前に買えそうです。

ここからは、覚えてることの、
羅列になりますので、、
間違いがあったら、ご容赦ください👇👇👇

 

オープニング。。
HiHiのゆうぴぃ先頭で、
ジュニアたちが、ずらり。。

そして、キンプリの登場。
そこから、あんまり記憶がない位、
きらびやかな世界が✨✨✨

印象として全体的に、
ショーだったという感じでしょうか。

一幕は、
ざっくり言うと、小さい子達が、
沢山いて、これからの子達を、
前に出してる感じ。
5忍者、推されてます。

そして、キャメロンくんが、
メチャクチャ推されてました。

 

そして今まで、ストーリーとして、
見せてきた部分を、ダイジェストに。

その間、岸くんは、ほとんど、
『しゃべらない芝居』をしてるのですが、
その岸くんを見ていたくて、ずっと、
『上』にいる岸くんを見続けて、
時々正面、みたいな感じで観てました💦

那須くんの『これが戦争なんだ』
のところは、WSで見たときよりも、
迫真の演技で、泣けました。
マルコメな、れんちゃんの、
『おにいちゃーん』の言い方も、
成長してた。。
これが、舞台に放り込んで、
育てるってことなんでしょうね。。

 

別なシーンですが、
紫耀くんが、マルコメちゃんを、
とっても可愛がってるのが、
ほほえましかった(°▽°)
そのときの紫耀くんのサングラスと、
衣装と存在感が、、なんとも(笑)
後ろにいるのに、誰よりも目立ってた(笑)

 

二幕は、
1部と2部かのように別れてて、
途中、ちびっ子たちが、
出れなくなる時間に合わせて、
一旦小さい子達は、ここで終りという、
タイミングがあって、
そこから、兄組の『めくるめくステージ』
ここからが、またスゴかった!!!

最後、終わって一緒に入った友達がひと言。
『お腹いっぱい!』←満足したという意味で。
そう、そんな感じで、これでもかと、
『和』をテーマにした、ステージが。。

 

まず、二幕での印象に残ったこと、、
『シンデレラガール』や、
『描いた未来』は、
やはり、、じーんと来ました。。

とくに『描いた未来』は、
コンサートの時も、もちろん、
良かったのですが、、
帝劇で観ると、立体的な鮮やかな地球が、
浮かんでいて、あぁ!これだよなって。。

元々帝劇での演出だったから、
いろんなことを思い出して、
感慨無量でした。そして、、
二人のプリンスは泣けました゜゜(´O`)°゜

そして、お兄ちゃん組の、
怒濤のパフォーマンス、、圧巻でした。
↑ストやスノも、もちろん良かったのですが、
私的には、トラジャの夢ハリの和バージョンが、
すごく良かったです☆

 

私の全体の感想としては、
今までのアイランドと違い、
海外に向けてを、かなり、
意識してるような気がしました。。

そして、
だいぶ、ちびっ子を推してること。

最後の二幕の2部的なところでの、
お兄ちゃん組のパフォーマンス力の、
高さが際立っていたこと。

キンプリちゃんは、
メインではあるのですが、
ナビゲーターのような
役割にも思えて。。
彼らにナビゲーションされて、
壮大なショーを見せて頂きました。

あ!あと、岸くんとジンの、
さくらんぼフライングのところ、
ジンが『せーの!』って言ってるの、
分かりました(^o^)

岸くんの習字も迫力がありました。
書いてる背中を見て、、
なぜか、泣きそうに。。

かいちゃんは、ダンスの見せ場が、
多かったような。
かいちゃん&岸くん&トラジャ
の面々が、キレッキレの
ダンスをしてるところに、
そこに、織山くんとラウールくんが、
いるのが、すごいなぁと(〃ω〃)

織山くんといえば、
客席に、ばーっとちびっ子たちが、
きてくれたとき、一番近くにいて、
驚き。。。
ジュニア祭りのときも、いつも近くに、
くるのが織山くんで、縁があるなって。
安定の美少年でした(〃ω〃)
やっぱり織山くんは、素敵でした☆

れんれんは、玉ちゃんを、
彷彿とさせるダンスが( ´∀`)
額縁フライングもしてるしね。

そして、紫耀くんのフライングは、
全て美しく素晴らしかったのですが、
ある瞬間に、はじめて辛そうなお顔を、
一瞬垣間見ました。。
やはり、腰が大変みたいですね(T-T)(T-T)

とにかく、紫耀くんが無事であるように、
祈りたいと思います(´;ω;`)

 

そして、一夜明けて。。。

 

イヴの帝劇から一夜明けまして、
段々と落ち着きを取り戻し、
いろんなことが、
思い返されてきました。。

ここからは、私目線の、
とりとめのない感想ですが、
もれなく、ネタバレも含まれますので、
ネタバレZEROで観劇に臨みたい方には、
またもや、回避して頂ければm(__)m✋⛔️

 

 

 

ここから👇👇👇👇👇

 

 

⚠️楽しいお話からではありません( ´△`)
くれぐれも、ご注意を⚠️

 

 

一夜明けまして、
思い返されるのは、
ハム滑車での、紫耀くんの、
辛そうなお顔(ToT)

いままで、どんな場面でも、
そんなお顔を見たことなかったから、
私はショックだったんだな、と。。
動揺してたんだと、思いました。

彼らのことを、ヲタではないお友だちから、
『フィギアのようだよね』と言われます(笑)

ある意味、言い得手妙な言葉です(^-^;
ただ、『ROT』でも、
彼らが生身の人間であることを、
これでもかと自覚させられる昨今。

やっぱり、心配でなりません( ´△`)
とはいえ、
どうすることも出来ないのが、
はがゆいですが、、。

 

そんなモヤッとした思いと、
もひとつ、モヤッとしたのが、

当たり前なんですが、
彼らは、デビュー組として、
ジュニアを、
牽引する立場だったんだなと。

デビュー前、
ジュニアのトップとして牽引するのも、
大変な重圧だったと思いますが、
それ以上に、大変なことだったかと。

キンプリちゃんを盛り上げるべく、
お兄さんジュニアたち、
本当に全力でした。
いい意味で負けないぞってね。
その気持ちはすごく伝わった。

 

何をモヤッとしたかというと、
オールスターアイランドのときは、
KINGが、デビュー組の先輩たちに、
教えてもらいながら、ゲストに来た、
先輩を、たどたどしくもてなしたり、
なんか、その後輩感や、
これから、自分達も先輩達みたく、
なるんだ!!というエネルギーが、
あったような気がします。

あのときの舞台が、やっぱり、
私にしても原点で。。

(拾い画ありがとうございます☆)
あれは、円盤化しないのでしょうか。
ゲストに来た先輩たちのシーンを、
特典映像にしてつければ、
あらゆるグループのファンが、
買いたいと思います( ´∀`)

私的には、12月ラストの日の
キスマイが全員揃った日も、
圧巻でした。。

そして、
1月千穐楽の前夜に、DJMJが、
ジャニーズの歴史を、楽曲で、
振り返るような演出をして、
最後、『A・RA・SHI』を、
70名ほどのジュニアと歌ったり、
勝利くんと、
『セクシーローズ』を、
言ったところなんて、、
あの空間にいた人だけのものなのは、
もったいない!!!

 

今回のに、戻ります。。(^-^;

 

ということで、2つ目のモヤッとは、
彼らはデビュー組として率いてるものの、
ジュニア兄チームたちは、ベテラン感が、
彼らより出てる。。
誰が悪いわけではないのですが、
そこが違和感で。。

 

ただ、ちびっ子たちは、キラキラ、
目を輝かせて、彼らについてってる
感じがしました。。

そう、オールスターアイランドのときの、
彼らのように。。ちびっ子チームと、
兄チームの狭間世代?の、
HiHiと、美少年も、そんな感じ。
↑昨日、作間くんが途中からいなかったのは、なぜ?

美少年といえば、
大昇くんが、またひとまわり、
大きく成長してましたね(°▽°)
『君にこの歌を』を歌うところなど、
最高に良かった✨✨✨

岸くんとのタイタニック号のところ、
ハモりが素敵でした(///ω///)♪
岸くんと大昇くんの歌声合いますね。

 

今回、岸くんの歴史を学ぶ旅への、
ナビゲーターが大昇くんで、、
岸くんは、ずっと見守るんですが、
ずーっと芝居をしてるんですね。
その静かな芝居が好きでした(〃ω〃)

とにかく、
やはり、紫耀くんが、出てくると、
光を発光してるので、ハッと目が行くし、
岸くんが出ているとそこに、あたたかさを、
感じて、ふっと目が行くし、、
忙しかったです。。

次回は、落ち着いてみれると思うので、
また味わいが増すかと。。

それにしても、最後、
ジュニアの子達がはけてくお家?が、
サザエさんのお家みたいだって、
一緒に行ったお友だちに言われて、
ほんとだ!と思ったんですが、、
すごい人数が入って行きましたから、
あんな小さいお家に(笑)

そこからの、
客席に、織山くん(〃ω〃)
感動でした。

それにしても、キャメロンくん。
かわいいんだけど、あまりに、
アメリカン過ぎて、、、、。
これから、日本寄りになってきたとき、
もう少し、大丈夫に思えるかな。。
衣装が、七五三過ぎたのかも。。

でも、お顔は、
あつゅし???
と思ったので、

こりゃあ将来、伊藤兄弟とも、
絡むのかしら、、と、もうすでに、
そんな妄想まで(笑)

いや、それより、織北、
お願いします(ToT)
織北は、シンメには、
ならないのかな、、と、
しんみり。。。

 

やはり、今回は、
豪華な料理を食べ過ぎて、
消化不良という贅沢な悩みに、
陥ってますな(笑)

 

でもね、
一番、ツボだったのは、
大太鼓の岸くんの掛け声に、
美少年たちが、『美!』
と答えるところで、、確か、
『日本のーーーーー』『美』
『季節のーーーーー』『美』
↑ここちょっと記憶が曖昧です💦
そして、
『セクシーーーーー』の掛け声に、
『美少年!!!』が、なんとももう、
おかしくて。。
いや、大真面目なので、、
笑っちゃいけない。
和太鼓にsexy、、
なんとも、ジャニーさんテイスト(笑)
でも、『セキシー』も思い出して、
そういう意味でも笑ったw w w

 

舞台そのものは、、
もちろん、きらびやかで、
すごく素敵で、あっという間に、
時間が経っていて、、益々、
魔法にかけられたと思います✨
それは、間違いないです(〃ω〃)

また、1月の演出が変わるのか、
楽しみに待っていたいです(^o^)

徒然なる文章に、お付き合い頂き、
ありがとうございました(*^^*)

 

King&Prince&Tiara

 

Mikico☆