『TO-Y』を思い出した、8/25の出来事。

king&princeは最強☆

☆はじめに。

衝撃的な情報が飛び込んで来てから、
丸一日がたとうとしています。

今朝、いつもより早く起きて、
東の空を見上げたら、龍のような雲が。
吉祥。。
きっと、このことは良きことなんだと、
確信が持てたとき、ずっと構想があるものの、
実行出来なかった、こちらを始動することに。

私にとっても、
良いきっかけとなりました。

『はじめまして』の投稿にも書きましたが、
他でもブログを書いてます。
そちらも辞めないで、書くつもりですが、
いつも、ボリューミーになってしまい、、
ボリュームある記事や、もっと突っ込んで、
書きたいことを書くために、自分のブログを
立ち上げるべきだな、、と感じてたので、
準備してました。

正直、準備不足なのですが、
いつも、走りながら考えるタイプなので、
何か失礼があったら、ご容赦くださいねm(__)m

前置きが長くなりましたが、、
いま、とっても書きたいことは、
すごく長文になりそうなので、
背中を押された、、と言いたかったんですf(^_^;

そして、これから書くことは、
あくまで私の私見ですので、
ご意見等、色々とあるかもですが、
ご容赦くださいねm(__)m

☆単刀直入に、かいちゃんのこと。

アイドルなのに、大切な時期なのに、
何やってるの?と世間様は、おっしゃるかも。
↑情報を出した人達は、その状況に追いやるのが、目的なんだと思うし。

かいちゃん、嘘だと言って!!と、いま落ち込んでる方もいると思います。
↑私も自担なら、もう少しショック受けてさめざめしてたかと。。

でもね、
このタイミングでの、この出方なのですが、
違和感を感じずにはいられないのです。

①次の公演に間もない時期なのに。
②わざわざ『そこ』に送って行く。
③写真の撮られ方も、知ってたかのよう、
そして、決定的瞬間ではない、曖昧さ。

私は、伝説の漫画『TO-Y』(トーイ)の場面が、思い出されました。
知らない方はこちら→

トーイの場合は、、
事務所の敏腕マネージャーにより、
仕組まれたスキャンダル。
この場合、相手はトップアイドルなので、
ある種の売名行為ということです。

今回はお相手がトップアイドルかどうかは、
私には分かりませんが、
話題性としては抜群だったのでは。

ただ、
私たち大人ティアラは、知ってます。
かいちゃんがどれだけ純粋な思いで、
グループを守ろうとしていたか。。

だから、
そんなかいちゃんが、
そんな迂闊なこと、します???

と声を大にして言いたい!!!

もしかして、彼女なのかもしれないし、
そうだったとしても、、
何らかの力が働いて、『発覚させられた』
もしくは、『でっち上げられた』のでは。
と思ってます。

☆つまり、私が言いたいこと。
今朝、なぜ、龍のような雲を見て吉祥だ!
大丈夫と思ったのか、、
そして、
なぜ『TO-Y』を思い出したのかというと、、
情報の操作が、昭和過ぎるということ。

トーイの時代は、80年代。。
時代は、バブルの空気感の中、
アイドル氷河期となり、実力のあるバンドが、世を席巻してゆき、よりアーティスト性が求められてゆく、
その移り変わりの時、、、
その時代の主流の『売り方』では、
収まりきらなかった、
時代の寵児トーイを描いてる。

でも、じゃあトーイは?その後どうなった?
というと、その先は分からないまま、
物語は終わってる。

まだまだ、携帯もインターネットもない時代、
このやり方では、何かもう違うけど、
まだまだ旧体制が主流。。

誰もその答えが分からず、
大きな力に飲み込まれるしかなかった時代。

それから、30年も経ってるんですよ。
いまの時代、まだそれなのかな?
芸能界。。

誤解が無いように言いますが、
批判ではないです。
私たち素人には、分かりませんから。

それじゃないと売れないというなら、
仕方の無いことだとも思います。
ただただ、私が言いたいのは、

かいちゃんは、傷ついてないですか?
6人は、傷ついてないですか?

もし、これが戦略として、
この売り方が吉と出るか凶と出るか、、
誰にも分かりませんから。。
周りの大人は守ってくれるのですよね?

なので、
私たちティアラは、タフでなくては、
ならないのです。
この情報に振り回されてはなりません。

もし彼女のとの交際がホントで、
かいちゃんが、命かけて守りたい人なら、
祝福すべきだし。

でも、ただの巻き込まれ事故のようなことなら、
私たちティアラが、どーーーんとかまえて、
『大丈夫だよ!信じてるから』と、
言ってあげたいなって。

デビューのとき、自分が
この6人の絆を何としても守る、と言っていた、
そんな、かいちゃんだから。。

若いリア恋なティアラちゃんには、
まだまだ受けとめられないかもだけど、
ファンとの絆を、特別なもの、、と、
言ってくれてた、かいちゃんを支えようね。

大人ティアラたちは、年頃の若い男の子、
そんなこともあるよね!それよりも、
法に触れてなくて良かった、、が、
一番多い反応ではないかなと思います。

恋の酸いも甘いも乗り越えてきた、
大人ティアラが、ティアラの絆を支え、
彼らを支えましょう。

彼らが、とっても純粋にデビューを、
夢見て来たことを、本当に知ってるのは、
ファンである私たちでもあるのだから。

これが、かいちゃんが言ってくれた、
ファンと自分の関係は、カレカノでも、
友達でもない、もうひとつの深い絆の、
関係ではないでしょうか。。

やはり、長くなってしまいました。
今日はこの辺りで、、。

King&Prince&Tiara

☆mikico☆