時々、キスマイLOVE☆

時々、キスマイLOVE☆

玉森座長の軌跡と受け継ぐ奇跡。

2019年版のドリームボーイズ、キャストが発表になりました。これにて、玉森裕太座長の時代が終わります。タッキーから始り年月を経て、キスマイの三人に受け継がれ、集大成となる2016年版を最高傑作としてジャニーさんに言わしめた玉森座長について。
時々、キスマイLOVE☆

ミラツイSeason2。

ミラツイのSeason2が始り、さらに物語は、より深く真相を追求してゆくことになりそうですね。ガヤさんの演技が素晴らしすぎて圭吾と優吾が別人として、そこに存在してることで成り立ってる。目の演技が秀逸なガヤさん。やはり目の演技は人を魅了する。
時々、キスマイLOVE☆

パワラブ、1パラ目。

キスマイたまちゃんの新境地を切り開いた映画『パラレルワールド・ラブストーリー』は、衝撃の展開で、最後浮かび上がってくる純粋さは、間違いなくたまちゃんが作品に吹き込んだもの。いろんな視点や見解で観れる。いまの時代だからこそのリアリティでした。
時々、キスマイLOVE☆

『CHUDOKU』に中毒な訳は☆

ジャニーズの楽曲は、最高のミュージシャン達が提供してるので、聞き応えがある。世界観が多重になるし、ジャンルもバラエティに富む。そして人生経験が深まると、表現力が増して、またその深みを楽しめる。つまり彼らをその楽曲が育てるということなのかも。
時々、キスマイLOVE☆

5/9 キスマイ #FREEHUGS 東京ラスト!

#FREEHUGS 東京ラスト。キスマイは、精一杯ファンを楽しませようとしてくれた。それに答えたファン達の想い。。会場で一体感になって、伝わってきた。長い年月を経て、ここまで来たんだ。。そんな成熟したファンとの関係性は、理想の形だと思う。
時々、キスマイLOVE☆

5/9 キスマイ #FREEHUGS 後輩たちへ

コンサート4日目になると、バックに付いてるジュニアや、見学に来るデビュー組の後輩たちにも目を向ける余裕が、、。彼らにいまのキスマイは、どう映るのか、、目標にしてほしいことだらけだなって。彼らの後輩達に向ける愛が深いことを改めて痛感しました。
時々、キスマイLOVE☆

5/8 キスマイ #FREEHUGS ファン層の拡大

着席ブロックは、舞台前方の端にいて、立ってはならないという条件の元だと、光の海の底から、見ているようでした。 キスマイの幅広いファン層に改めて驚かされる、そんな着席ブロックでした。 そしてもちろん、彼らのお子さん達に向ける目線が優しかった。
時々、キスマイLOVE☆

5/7 キスマイ #FREEHUGS の軽やかさ。

【最先端な軽やかさ】 5/7、キスマイ魂、2日目。 お席は三塁側の2階席、 バクステに割りと近い感じで、 メインステージを正面から見ることが、 出来ました。 メインステージの、 プロジェクションマッピングは、 すごく...
時々、キスマイLOVE☆

5/6 キスマイ #FREEHUGS な空間。

令和初のジャニーズでドームコンサート。成熟し洗練された彼らのステージは、圧巻でした。5/6のコンサートで感じたこと。徒然に書いてます。ファンとの阿吽の呼吸も素晴らしかった。やはりキスマイLOVEは、永遠です。5/6、FREEHUGS初日!!