ジャニーさん

ジャニーズの未来☆

令和元年、おめでとうございます( ´∀`)

令和の時代が始まりましたね。文化が、切り開く新しい時代。一人ひとりの花が花咲くことを願った時代に、ジャニーズも新しい時代を感じさせる発表がありましたね。ジャニショのオンラインショップ、ジュニアのこれから、キンプリちゃんのアルバムの詳細も。
king&princeは最強☆

明けましておめでとうございます(*^▽^)/★*☆♪

2019年、明けましておめでとうございます。キンプリデビューイヤーから始めたこのブログは、キンプリ愛のみならず、ジャニーズ愛、特に、2018年に引退しプロデューサーになったタッキーのことも見つめてゆきたい。すべてのスタートは、タッキーだったので。。
king&princeは最強☆

2018年、キンプリの奇跡の軌跡。

2018年のキンプリの活躍を振り返ります。1/17のデビュー発表の日から、12/31の紅白まで、彼らを取り巻く環境は急激に変わりました。ジュニア時代から、ファンとしても待ち望んでいたデビューのその後、、彼らが、大きく成長したその奇跡の軌跡。
ジャニーズの未来☆

8時だJ、、最初で最後の大同窓会。

8時だJの最初で最後の大同窓会。タッキーを送り出す当時のメンバー。本当に、青春時代に戻った彼らが、絶対的リーダーのタッキーへのエールを送るために、当時を振り返って、楽しく話に花を咲かせる。このメンバーから見えてくる、ジャニーズのこれから。
ジャニーズの未来☆

タッキーに、中居くんがくれた花道と、言葉。

タッキーこと、滝沢秀明くんが、2018年12月31日で、引退をする。今後は、プロデューサーとして、ジュニアを育成する。しかし、滝翼として、点でなく丸で終わらせなくてはならない、という中居くんの言葉から、ファンへに真実を語るために真摯に語る言葉とは。。
king&princeは最強☆

12/24 私的のジャニアイ初日について。

2018/12/24 この日が私的ジャニアイ初日。キンプリちゃんからのクリスマスプレゼントのような舞台。デビュー組として率いるキンプリちゃんを観て、私なりに感じたこと、いろんな角度から、当日と次の日に渡って書いてみました。キンプリとして主演の初舞台。
ジャニーズの未来☆

ひとつの時代の終わり。

2018年、ジャニーズは、きら星のようなグループがデビューした。そして、その年が終わろうとする頃、実力のあるグループがジャニーズを去った。それは、とてもひっそりとしていた。タッキーも引退する。平成と共に、ひとつの時代が終わろうとしている。
ジャニーズの未来☆

タッキーという存在が変える世界②

完全に、ジャニーさんの後継者としてのタッキーが発表された日は、今年1年の中でも2回しかない、縁起の良い日とされる日だった。滝翼の解散。タッキーの引退。翼の退所。一見マイナスのようにも映るこの一件は、実は、次世代の扉を開ける大きな一歩になったことは間違いない。
ジャニーズの未来☆

タッキーという存在が変える世界①

ジャニーさんの後継者問題というと お家騒動のようで、ちょっとニュアンスが違うのですが、、ジャニーさんの舞台やタレント育成にかけてきた思いを継げるのは、やはり、タッキーでしかないのでは、と、随分前から思っていました。 その事が、発表される前夜な出来事。
リライト記事(2016-2018年)

ひまわりイエロー、無限大の可能性。

メンバーカラーを、ひまわりイエローと、とっさに口にしたキンプリの末っ子は無限の可能性を秘めた19歳。最終兵器的な、キンプリの影のバランサー。かいちゃんがいたから、しょうれんも、Mr.KINGとPrinceも繋がってられた。甘えんぼな末っ子。