2019-05

king&princeは最強☆

れんれんのターン(о´∀`о)

れんれんのターンに思う、この1年。まずは、エース紫耀くんの功績は大きく、そこに安心して、れんれんがつづき、フルにその魅力を発揮してる。。いろんな問題や課題があるのは、きっと誰しも同じ。それを乗り越えてキスマイ兄さん達みたくなってほしいなと。
時々、キスマイLOVE☆

5/9 キスマイ #FREEHUGS 東京ラスト!

#FREEHUGS 東京ラスト。キスマイは、精一杯ファンを楽しませようとしてくれた。それに答えたファン達の想い。。会場で一体感になって、伝わってきた。長い年月を経て、ここまで来たんだ。。そんな成熟したファンとの関係性は、理想の形だと思う。
時々、キスマイLOVE☆

5/9 キスマイ #FREEHUGS 後輩たちへ

コンサート4日目になると、バックに付いてるジュニアや、見学に来るデビュー組の後輩たちにも目を向ける余裕が、、。彼らにいまのキスマイは、どう映るのか、、目標にしてほしいことだらけだなって。彼らの後輩達に向ける愛が深いことを改めて痛感しました。
時々、キスマイLOVE☆

5/8 キスマイ #FREEHUGS ファン層の拡大

着席ブロックは、舞台前方の端にいて、立ってはならないという条件の元だと、光の海の底から、見ているようでした。 キスマイの幅広いファン層に改めて驚かされる、そんな着席ブロックでした。 そしてもちろん、彼らのお子さん達に向ける目線が優しかった。
時々、キスマイLOVE☆

5/7 キスマイ #FREEHUGS の軽やかさ。

【最先端な軽やかさ】 5/7、キスマイ魂、2日目。 お席は三塁側の2階席、 バクステに割りと近い感じで、 メインステージを正面から見ることが、 出来ました。 メインステージの、 プロジェクションマッピングは、 すごく...
king&princeは最強☆

れんれんの突破口、漆黒の存在感。

今まで、れんれんは、優等生タイプと思ってきて、殻をどこで破るかというのがテーマかなと。すっかり、このドラマで、開眼した様が見てとれる。これは、その前に撮った映画からの影響もあるのだと思う。彼に着実にスキルを磨かせることで開花した漆黒らしさ。
時々、キスマイLOVE☆

5/6 キスマイ #FREEHUGS な空間。

令和初のジャニーズでドームコンサート。成熟し洗練された彼らのステージは、圧巻でした。5/6のコンサートで感じたこと。徒然に書いてます。ファンとの阿吽の呼吸も素晴らしかった。やはりキスマイLOVEは、永遠です。5/6、FREEHUGS初日!!
少年倶楽部は宝島

少年倶楽部に感謝①

キンプリのデビュー前には、少年倶楽部が唯一と言っていいほどの露出だった時期があり、いまのタッキーが繰り広げるジュニアの世界は、いろんな角度から彼らを魅せてくれる。でも、少年倶楽部で輝く彼らから、ひとつひとつ確かな歩みを感じるので、感謝です。
king&princeは最強☆

花晴れ記念日(*^▽^)/★*☆♪

花晴れという作品は、キンプリのこの1年の基礎となった作品。私にとっても今日はエキストラに参加し、一生のお友だちが出来た記念日。彼らの1年の歩みに、この作品の成功はなくてらならないもの。その作品に参加できたのは一生の宝物だなと思っています。
ジャニーズの未来☆

紫耀くんの思い『SHOW must go on』

日刊スポーツが令和時代のスターとして、紫耀くんのインタビューが掲載された。海外進出というキーワードは、もう、昭和の先輩ジャニーズたちの時代からずっとずっと目指してきたもの。平成から令和へ。その事を担うのはキンプリのみならずジュニア達もだと。