目は口ほどに。。

king&princeは最強☆

☆ご訪問ありがとうございます☆
【目の演技】

ガヤさんの、『ミラツイ』で、
正反対の人生を歩んだ双子を、
演じ分けた、ガヤさん。
そのポイントは、
やはり目の演技だったような気がする。

それは、衣装とか、
全体的な台詞回し、
ということより、
目の演技なんだと、
感じた瞬間がありました。

特に、ドラマや映画では、
細かい表情で、『魅せる』こと、
出来ますよね(*´∀`)
舞台とは、また違う味わいというか。

今回、れんれんも、
『俺スカ』の明智は、
すごく目の演技がいいなって、
思いました。
また、現時点で、
『うち執』観れてないのですが、、
その撮影時より、
成長したんじゃないかなと(^_^;)

経験とそこから身に付く、
自信ってすごいですよね。

そもそも、紫耀くんに、
魅せられたのは、
『SHARK』の瑞希の
目の演技だった。。どのシーンでも。

その頃、紫耀くんは、
演技が上手いジュニアの子という
認識でした。。

上手いというか、、自然に、
そこに居る、居かたが素晴らしかった。

それを、同じように感じたのが、
岸くんだった。
『お兄ちゃんガチャ』、
岸くんの登場シーンの優しい目。。

演者として、幅広い役柄をこなせるはずの、
岸くんなのに、まだ、
温存してるのが、もったいない。

いまは、まだドラマや映画の主演を、
はらせるというより、
彼の人柄が分かるようなポジションに、
居させてるんだなとか、推測ですが。。

【ゆえに、きしひらの共通点も、、】

きしひらの共通点、と、
勝手に思ってるのが、
目の演技でした。

優しさも、
厳しさも、
哀しさも、
激しさも、

目で表現出来る。

演技上手いってゆうか、
すっとそこに、居る、ことが、
出来る、、ということ。
天性のものですよね。

超ウルトラ天然のふたり。
帰れマンデーでは、
きしひらは、サンドさんに、
ガッツリ気に入られてますよね。

以前も書きましたが、
絡む芸人さんも誰と絡むか、
ほんとに大事だから、
サンドさんとは、
ほんとにうれしい。
優しいからね(*´∀`)

そんな天然のふたりだけど、
実はカメレオン俳優に、
なりうる要素が一番高い。
だからこそかな。

なので、このふたりには、
いろんな役をやってほしい。
むしろ、出来れば共演してほしい。
じぐれんみたいにね。

希望は、
刑事と犯人みたいなね。
今回のミラツイもそうだけど、
対立する人間同士の、
関り合いが、見ごたえある。
そこを、きしひらでやってほしい。
なんて、妄想したりしてます(笑)

演技派の岸くんを封印して、
バラエティに出させてる、
その意味は、もうすぐ分かるかな。

King&Prince&Tiara

Mikico☆